2020.03.15 中京11R 金鯱賞(GⅡ)、阪神11R フィリーズレビュー(GⅡ)

2020.03.15 金鯱賞(GⅡ)、フィリーズR(GⅡ)予想


◎金鯱賞の本命馬(以下のサイトで公開)


◎フィリーズレビューの本命馬(以下のサイトで公開)



以下に大武ジンの俺プロ予想のリンクをはっておきます。
フォローすると、重賞以外の予想も見れます(特大馬券的中!!)。
【大武ジンの俺プロ予想リンク】リンク

先週のチューリップ賞は◎▲〇で的中!最強競馬ブログランキングの週間MVPとなった。2週連続のMVPを狙っていきたい!!
ブロガー予想


金鯱賞予想
昨年の超GⅠ級のメンバと比較すると今年は小粒。とはいえ、有馬記念2着のサートゥルナーリアが参戦したことで盛り上がりをみせ、1強ムードの単勝1.4倍。この馬は、負けるときは意外ともろい面もだしており、1.4倍ではさすがに手をだせない。左回りで勝ち星がないことも気がかり。

とすれば、昨年、あの超強力メンバの中でも本命にしたギベオンを本命にと当初は考えたが、金鯱賞は6着で、そこから一度も勝星がなく、近3走は掲示板にすらのれてないのでは、さすがに勝つイメージがわかない。

予想を考える際、重要な情報源となるのは前走の動画。見るポイントはいろいろとあるが、ポイントの一つが不利を受けていないかどうか。なぜなら、不利を受けて着順が悪くなった場合、次のレースのオッズが実力より下がる傾向にあり狙い目となるから。

今回の◎本命馬は、前走、故障した馬の影響をもろに受け、それでも3着。しかもこれまでのレースで上り最速を連発しまくっていたミッキースワローを差し切ってのもので価値は高い。まともなら、1,2着争いにからんでいただろう。

逆に、そのレースで本命にしたニシノデイジーは、負け方が不可解。ここできても不思議ではないが、敗因がはっきりしない以上は、今回は敗因がはっきりしている◎本命馬を上にとった。

フィリーズレビュー予想
金鯱賞と同じく、◎本命馬の前走は大きな不利があった。直線を向いても、前が壁。仕方なく、外に持ちだしたが、そこでまた左右から馬に挟まれる大きな不利。それでも、3着にきたのは勝負根性と実力の証しと考える。

新馬戦で今回と同距離・同コースを勝利しているのも心強い。ただ、それを言えば同距離・同コースをレコード勝利しているカリオストロも強烈なライバル。しかも鞍上の松山騎手が絶好調。オッズ次第では、自分にしては珍しい馬連・ワイドなども考えたい(買い目はLINEで配信予定)。


◎本命馬の単勝・複勝 +α?

予想印は以下のサイトで公開中です。



小勝負、中勝負、大勝負の何れかは、以下LINEで公開予定。
予想に役立つ直前情報も不定期で配信します。 
【公式】大武ジンLINE
※LINE限定情報を公開中
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

大武ジン

Author:大武ジン
・競馬歴20年
・netkeiba.com 俺プロ最高段位レベル(馬士)
・好きな馬はグラスワンダー
・基本は中穴、単勝1点狙い

 

応援よろしくお願いします。



【公式】大武ジンLINE

※LINE限定情報を公開中

【免責事項】当ブログやLINEなどに掲載された内容によって生じた、トラブル・損害等の一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。

FC2カウンター