2020.02.23 東京11R フェブラリーステークス(GⅠ)、小倉11R 小倉大賞典(GⅢ)

2020.02.23 フェブラリーS(GⅠ)、小倉大賞典(GⅢ)予想


◎フェブラリーステークスの本命馬(以下のサイトで公開)


◎小倉大賞典の本命馬(以下のサイトで公開)



以下に大武ジンの俺プロ予想のリンクをはっておきます。
フォローすると、重賞以外の予想も見れます。
【大武ジンの俺プロ予想リンク】リンク

フェブラリーステークス予想
今年初のGⅠは、有力馬が出走せず、予想難易度の高いレースとなった。オッズ的には、インティモズアスコットの2強対決だが、前者は前年の当レース以降の勝星なし、後者はダートが2戦目で未知のリスクありと、つけ入る隙はありそう。

レース展開は、ワイドファラオが逃げて、その後にインティアルクトスが仕掛け、それなりにハイペースになると予想。インティモズアスコットの間にいて、インティを差し切り、モズアスコットが差し届かなそうな馬を狙いたい。

該当しそうな馬は、◎本命馬タイムフライヤーサンライズノヴァワンダーリーデル。この中で、どの馬を選択するかは頭を悩ませたが、最終的な決定打は、勝ってきた距離。相当タフなレースになると考えられ、短距離志向の馬よりも中距離でも実績を残している◎本命馬を選択した。実際、前走では前有利の展開の1800m戦でインティを差し切っており、現時点で5番人気16.7倍であれば、オッズ的な妙味も高いと考えた。

小倉大賞典予想
こちらは単勝1倍台のヴェロックスが確勝級と思うが、重賞で3着以内が3度ある最軽量◎本命馬の一発を期待したい。


◎本命馬の単勝・複勝

予想印は以下のサイトで公開中です。



小勝負、中勝負、大勝負の何れかは、以下LINEで公開予定。
予想に役立つ直前情報も不定期で配信します。 
【公式】大武ジンLINE
※LINE限定情報を公開中
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

大武ジン

Author:大武ジン
・競馬歴20年
・netkeiba.com 俺プロ最高段位レベル(馬士)
・好きな馬はグラスワンダー
・基本は中穴、単勝1点狙い

 

応援よろしくお願いします。



【公式】大武ジンLINE

※LINE限定情報を公開中

【免責事項】当ブログやLINEなどに掲載された内容によって生じた、トラブル・損害等の一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。

FC2カウンター