2019.10.13 京都11R 秋華賞(GⅠ)

2019.10.13 秋華賞(GⅠ) 予想


◎秋華賞の本命馬(以下のサイトで公開)



どの馬も一長一短あり、チャンスあり。その上、前日の台風でますます予想は困難となった。


土曜競馬はその雨の影響で道悪巧者が台頭し大荒れ。馬場はある程度回復しそうだが、内側、特に差し馬は不利と考える。ダノンファンタジーは評価を下げたい。そして、クロノジェネシスは道悪が苦手なバゴ産駒。こちらも評価を下げる。


馬場悪化でスタミナが要求されると考えると、桜花賞よりもオークスの上位馬を上にとりたい。そうなると、オークス最上位、カレンブーケドールを本命にとも考えたが、GⅠ未勝利騎手、関西輸送未経験はやはり気にかかる。前哨戦で負けたわりに人気も高く、配当妙味も低い。


となると、上記3頭を除いたオークス最上位馬。ローズSでも本命にしたシャドウディーヴァ。前哨戦の敗退で人気もなく、配当妙味も高い。8割方この馬を本命馬に決めていた。ただ、どうしてもひっかかったのが、騎手の乗り替わり。岩田騎手は京都2000m得意だが、乗り替わった松山騎手は苦手にしている。この馬の出遅れ癖や、左回り巧者の可能性がある点にも若干不安がある。


桜花賞で本命にしたビーチサンバ、紫苑Sで本命にしたフェアリーポルカもひっかかるが、このような混戦では最後は騎手の腕がものを言う、◎本命馬はNo.1ジョッキーが乗る馬に決めた。


オークスの敗退や道悪が向かないと考えられており、配当妙味もそれなりに高い。また、最後の決め手にしたのは、フラワーカップでシャドウディーヴァに騎乗した岩田騎手の「3、4コーナーで悪いところを通ったけどのめっていなかった」というコメント。◎本命馬も同じようなところを通っていたが楽勝。そこまで、道悪を苦にしないのではないかと考えた。単騎逃げができた時は、負けておらず、今回のメンバーなら単騎逃げできそうなのも心強い。


◎本命馬の単勝

予想印は以下のサイトで公開中です。



小勝負、中勝負、大勝負の何れかは、以下LINEで公開予定。
予想に役立つ直前情報も不定期で配信します。 
【公式】大武ジンLINE
※LINE限定情報を公開中
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

大武ジン

Author:大武ジン
・競馬歴20年
・15年間養分・・・
・ここ5年は回収率100%越え
・好きな馬はグラスワンダー
・基本は中穴、単勝1点狙い

 

応援よろしくお願いします。



【公式】大武ジンLINE

※LINE限定情報を公開中

【免責事項】当ブログに掲載された内容によって生じた、トラブル・損害等の一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。

FC2カウンター