2019.02.24 中山11R 中山記念(GⅡ) 予想


買い目


◎本命馬は以下のサイトで公開中です。
※◎の単勝を中勝負


見解


実績上位


単勝オッズ10倍以下の馬が6頭。7番人気の単勝オッズが現時点で40倍以上ついており、この6頭から勝馬がでると考えてほぼ間違いないだろう。

ただ、どの馬が勝つかとなると、非常に難解。6頭の中で少し人気が抜けているのがディアドラ。近走で最もくずれておらず斤量も54kg、確かに信頼度は高いが、配当妙味が薄く本命からは外す。

オルフェーブル産駒の2頭(ラッキーライラックエポカドーロ)は、近走の着順が悪く、もちろん復活しても驚けないが、早熟の可能性も否定できず、こちらも本命にはし難い。

残るは2頭。ウインブライトの中山巧者ぶりは認めるものの、さすがに今回はGⅠ馬相手に人気がつきすぎており配当妙味が薄い。ここは前走で唯一GⅠを勝っている◎本命馬を上にみたい。

展開予想


マルタージアポジーが逃げる展開だが、積極的にせりかけそうな馬もおらず、スローペース予想。スローペースでは、逃げ・先行馬有利。該当する有力馬は以下。
◎本命馬
エポカドーロ
ウインブライト
ラッキーライラック

騎手


中山芝1800mが得意なのは、以下の騎手。
①戸崎騎手:エポカドーロ
②M.デムーロ騎手:スワーヴリチャード
③C.ルメール騎手:ディアドラ

その他


◎本命馬は、出遅れがなく折り合いもつけやすそうな馬。近走では、前目に位置をとりにいって、かつ末脚も使っており、スプリングステークスを勝っていることからもこのレースと相性は良いだろう。乗り替わりの丸山騎手の積極的な騎乗を期待したい。

阪急杯の予想は簡単に。前走負かした馬達が相手にもかかわらず、◎本命馬は、現時点で4番人気。騎手も絶好調であり、◎本命馬を小勝負。(◎本命馬は最強競馬ブログランキングで公開中)

"〇対抗馬"と"⚠危険な人気馬"


"○対抗馬""⚠危険な人気馬"は、以下のサイトで公開中です。


〇対抗馬は、この馬で仕方ない。
⚠危険な人気馬は、オルフェーブル産駒は成長力未知数。

以下のサイトで予想印も公開中です。


関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

大武ジン

Author:大武ジン
・競馬歴20年
・15年間養分・・・
・ここ5年は回収率100%越え
・好きな馬はグラスワンダー
・基本は中穴、単勝1点狙い

 

応援よろしくお願いします。



【公式】大武ジンLINE

※LINE限定情報を公開中

【免責事項】当ブログに掲載された内容によって生じた、トラブル・損害等の一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。

FC2カウンター