2018.10.21 菊花賞 振り返り

京都11R 芝3000m 菊花賞 (GⅠ)

1着:フィエールマン
2着:エタリオウ
3着:ユーキャンスマイル
4着:ブラストワンピース 【ハズレ】

本命はブラストワンピースであったが、最終的に単勝オッズ3.4倍の1番人気
4倍つかなかったので、予想に記載した通り中勝負とした。

逃げ馬が揃いミドルペースを予想したが、ドスローの上り勝負となった。
「よっぽどのことがない限り勝つ」と予想したが、よっぽどがおきてしまった。

これほどの上りだけの競馬で、エタリオウより後ろにいたのでは厳しい。
そういう意味では、切れ味抜群のグレイルには向いた流れであったが、
やはり押し上げることが難しい馬なのか、こちらもいい所なく10着であった。

しかし、結局はルメール、デムーロ、武豊の1、2、3着。
このような想定外の展開では、より騎手の実力がでやすいのだろう

"想定外を想定する" これからの競馬予想に活かしたい。

タグをクリックしてもらえると嬉しいです!


プロフィール

大武ジン

Author:大武ジン
・競馬歴20年
・netkeiba.com 俺プロ最高段位レベル(馬士)
・好きな馬はグラスワンダー
・基本は中穴、単勝1点狙い

 

応援よろしくお願いします。



【公式】大武ジンLINE

※LINE限定情報を公開中

【免責事項】当ブログやLINEなどに掲載された内容によって生じた、トラブル・損害等の一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。

FC2カウンター