2019.06.16 東京11R ユニコーンステークス(GⅢ) 予想

2019.06.16 ユニコーンステークス(GⅢ) 予想


◎本命馬(以下のサイトで公開)



今朝、出走状況を見てびっくり!!!なんなんだ、この除外の多さは。

JRAの発表だと、原因は「禁止薬物を含んだ飼料添加物を摂取した可能性がある」とのこと。"今までは摂取してなかったの?"、"摂取するとどんな効果があるの?"、"摂取しちゃいけないことを関係者は知ってたの?" 等々いろんな疑問がありますが、続報を待ちましょう。。。

さて、ユニコーンステークス、GⅢの地味なレースと思いきや、ここ4年の優勝馬はルヴァンスレーヴサンライズノヴァゴールドドリームノンコノユメと実力馬がずらり。特に同じ舞台で行われるフェブラリーステークスと相性がよいレース。何が勝つにせよ、優勝馬は覚えておきたいw

メンバは未知の魅力を秘めた馬が多数。であれば、本命所よりもその未知の魅力に賭けて高配当を狙ったほうが馬券妙味が高い。あまり荒れない傾向のレースだが、強烈な雨や出走除外など、今年は荒れる要素が満載。。。

そこで、当初の狙い馬は、ダート馬に違いないと思っていたワイドファラオ。ところが、まさかの3番人気では、馬券妙味が低すぎる。

◎本命馬は、"逃げ馬"、"穴を狙える騎手"、"底を見せていない"と狙える要素が3拍子揃っている。また、スタートが良く、道中の操作性も高く、最後の直線も最速で上がれる脚を持っている。まさに、テン良し、ナカ良し、シマイ良しの典型のような馬でこちらも3拍子揃っている。

◎本命馬の単複

"◎本命馬"と予想印は以下のサイトで公開中です。



小勝負、中勝負、大勝負の何れかは、以下LINEで公開予定。
予想に役立つ直前情報も不定期で配信します。 
【公式】大武ジンLINE
※LINE限定情報を公開中

危険な人気馬は以下のサイトで公開中です。

2019.06.09 阪神11R マーメイドステークス(GⅢ)、東京11R エプソムカップ(GⅢ)予想

2019.06.09 マーメイドステークス(GⅢ) 予想


◎本命馬(以下のサイトで公開)



正直、メンバはかなり小粒。そんな中、◎本命馬は他の馬と戦ってきた相手が違う。GⅠ馬となったノームコアとも差のない競馬をしてきた馬。

近2走は、不利があり全く自分の実力をだしていない。この2走の負けで実力が過小評価されおり、しかも鞍上も強化、絶好の買い時と考える。

◎本命馬の単複

"◎本命馬"と予想印は以下のサイトで公開中です。



小勝負、中勝負、大勝負の何れかは、以下LINEで公開予定。
予想に役立つ直前情報も不定期で配信します。 
【公式】大武ジンLINE
※LINE限定情報を公開中

エプソムカップは◎本命馬の単勝を中勝負
◎本命馬は以下のサイトで公開中です。

2019.06.02 東京11R 安田記念(GⅠ)、阪神11R 鳴尾記念(GⅢ)予想

2019.06.02 安田記念(GⅠ) 予想


◎本命馬(以下のサイトで公開)



ダービーは、後出しジャンケンではなんとでも言えるが、「買えたなー」という印象。勝ったロジャーバローズは京都記念の結果から本命にしたレッドジェニアルから京都記念でクビ差の2着。

また、以下LINEでもダービー前に配信(レッドアンシェルはレッドジェニアルの間違いですw)した通り、土曜競馬から判断して逃げ先行が相当有利。当然、印をつけようかと一度は考えた。

外した理由は、流石に角居厩舎と同厩の馬がサートゥルナーリアにトスをあげることはあっても、勝つことはないだろうと邪推してしまったこと。思い込みは予想の最大の敵だというのが、今回の教訓。ただ、勝馬の予想につながるLINE配信ができたのは、唯一の救いかな。

LINEダービー

さて、安田記念は本当にメンツが揃った。アーモンドアイダノンプレミアムという今日本で最も強いのでは??、という2頭が激突する。であれば、普通はこの2頭のどちらかが本命が妥当。しかし、オッズは良くて2倍台では到底手をだせない。

2頭の心配なポイントをあげれば、現在の内伸び馬場で両馬とも外枠、しかもアーモンドアイは海外帰り。これで勝たれたら仕方ないと考え、一発が狙える馬を選択する。

◎本命馬の騎手も惜しい競馬が続いているが、上位にくるのは乗れている証拠。アーモンドアイに勝てるのはアーモンドアイより前にいる馬。リピーターが活躍するレース。以上の理由から、◎本命馬は1頭しかみあたらない!

◎本命馬の単複

"◎本命馬"と予想印は以下のサイトで公開中です。



小勝負、中勝負、大勝負の何れかは、以下LINEで公開予定。
上記画像のような予想に役立つ直前情報も不定期で配信します。 
【公式】大武ジンLINE
※LINE限定情報を公開中

鳴尾記念は◎本命馬の単勝を中勝負
◎本命馬は以下のサイトで公開中です。

2019.05.25 東京11R 日本ダービー(GⅠ)、東京12R 目黒記念(GⅡ)、05.24 京都11R 葵ステークス(重賞)予想

2019.05.25 ダービー(GⅠ) 予想


◎本命馬(以下のサイトで公開)



正直に記載すると、ダービーは10年以上的中がない、非常に相性の悪いレース。ちなみに、ここ5年の本命馬は以下の通り。うーーーん、かすりもしていない。。。
2014年:レッドリヴェール
2015年:リアルスティール
2016年:リオンディーズ
2017年:サトノアーサー
2018年:グレイル

さて、今回のダービー。サートゥルナーリアの勝率は7割程度とみているが、単勝はおそらく1.5倍未満で期待値はなし。ダノンキングリーヴェロックスも例年なら勝ってもおかしくない馬だが、相手が悪すぎた。この2頭でも勝率は2割程度とみているので、単勝3倍台ではとても手をだせない。

相性が悪い上に、上位の馬が強すぎて、穴探しはお手上げ状態。。。であれば、ダービーは"見"というのが一番賢い結論。ただ、せっかくのお祭りダービーなので、超穴馬で一応参戦したい。

タガノディアマンテは、ほとんどの馬と対戦経験があり、馬の実力をはかる基準になる。皐月賞の1着馬サートゥルナーリアとの着差は0.8秒。一方で京都新聞杯の1着◎本命馬とは0.6秒差。時計やタガノディアマンテの両レースでの位置取り(京都新聞杯は絶好の位置で競馬)を加味すると、思ったよりサートゥルナーリア◎本命馬に差はない。

3強くずしがあるとしたら、◎本命馬かマーフィ騎手が2400mがベストとコメントしたランフォザローゼス、覚醒したミルコ騎手の神騎乗が期待できるアドマイヤジャスタの何れかと考えるが、最もオッズがつきそうな◎本命馬で勝負する。


◎本命馬の単複

"◎本命馬"と予想印は以下のサイトで公開中です。



小勝負、中勝負、大勝負の何れかは、以下LINEで公開予定。 
【公式】大武ジンLINE
※LINE限定情報を公開中

葵ステークスは◎本命馬の単勝を中勝負
目黒記念は◎本命馬の単勝を小勝負
◎本命馬は以下のサイトで公開中です。

2019.05.19 東京11R オークス(GⅠ)予想

2019.05.19 オークス(GⅠ) 予想


土曜日は、京都1レースから、単勝6人気19.8倍のファビラスギフトを1点で的中し絶好調。予想は以下より参照できます。
【大武ジンの俺プロ予想リンク】リンク

ただ、1レースで穴馬券を的中してしまったので、その後は回収率維持のため、堅めの複勝馬券で逃切りを図ったところ1着馬ばかり当ててしまい、単勝にしとけばよかったのになー、というのは欲張りすぎか。。。これで、俺プロの段位も8段に昇格するはずなので、ついに10段が見えてきました!

余談はここまでにして、オークスの予想です。アーモンドアイの衝撃から1年も経つのかと、思い出のレースで月日が過ぎる早さを感じるのは、競馬好きあるあるかと思う。その怪物アーモンドアイも東京2400mは、オークスもジャパンカップも先行して直線早めに抜け出し押し切る競馬であった。今回の◎本命馬にも枠を活かし、そんな思い切ったレースを期待したい。


桜花賞で本命にしたビーチサンバ。その桜花賞から更なる上積みがあり、2戦2連対の府中であれば、大威張りで馬券の軸にできる。クロフネ産駒ということで距離は心配だが、折合いに問題のない馬で距離はもつと考える。ただ、枠が痛恨の16番、内枠なら本命まで考えていただけに残念。


では、ビーチサンバに勝てるのはどの馬か。単純に今までビーチサンバに勝利したことがある馬は狙える。該当するのは、以下の4頭のみ。順番に考察したい。


1. ◎本命馬

2. ダノンファンタジー

3. シゲルピンクダイヤ

4. シェーングランツ


1.◎本命馬(以下のサイトで公開)



ビーチサンバに3戦して全て勝利。内1回は1kg重い斤量を背負ってのもので勝負付けはすんだ。また、1800mでの勝利実績もあり、枠も絶好。もともとオークスでこそ狙いたいと考えていた馬。鞍上も初GⅠを獲ったし、上記したような好騎乗を期待する。


2. ダノンファンタジー

現段階で最も完成度が高く、桜花賞と比較してオッズが下がったここは、馬券妙味がある。ビーチサンバにも2回勝利しているし狙い目とは思う。ただ、◎本命馬より切れる脚がなく、距離もぎりぎりと思うので、◎本命馬に直線でかわされる可能性が高いと考えた。


3. シゲルピンクダイヤ

外目の枠に入ってしまったことと、出遅れで最後方からになりそうなのが気がかりで評価を下げた。ダイワメジャー産駒というのも、距離不安があるし、桜花賞の激走でそれなりに人気もあり馬券妙味が低い。


4. シェーングランツ

復活するとしたらこことは思うが、この馬も後方からの競馬になりそうなので評価を下げた。ビーチサンバに勝利したことはあるが、◎本命馬ダノンファンタジーと違い、トータルでは負け越している。


【その他の気になる馬】

A. コントラチェック

騎手、厩舎、天栄仕上げなどといった要素で明らかに過剰人気であり、はまれば勝ちまであるとは思うが、馬券妙味が低すぎて手が出せない。


B. ラヴズオンリーユー

大好きな馬リアルスティールの妹。ミルコ騎手だし、勝っても全く驚けないが、輸送未経験、強い馬と戦っていないといった不確定要素が多い上に現状1番人気では馬券妙味が低すぎる。


C.フローラステークス組

上位入線したシャドウディーヴァウィクトーリアが穴人気しているが、このレースで一番強かったのは、大外枠から外々を回され、早めに勝ちにいって惜敗だったフェアリーポルカだと思う。


【結論】

いろいろ書いたが、ビーチサンバを軸に考えると、◎本命馬が最上位。◎本命馬の勝率は5割はあると考えているので、オッズが4倍以上であれば馬券妙味はかなり高い!!


◎本命馬の単勝 + α?

"◎本命馬"は以下のサイトで公開中です。



小勝負、中勝負、大勝負の何れかと+αは、直前のオッズを見て以下LINEで公開予定。 
【公式】大武ジンLINE
※LINE限定情報を公開中

危険な人気馬は以下で公開

プロフィール

大武ジン

Author:大武ジン
・競馬歴20年
・15年間養分・・・
・ここ5年は回収率100%越え
・好きな馬はグラスワンダー
・基本は中穴、単勝1点狙い

 

応援よろしくお願いします。



【公式】大武ジンLINE

※LINE限定情報を公開中

【免責事項】当ブログに掲載された内容によって生じた、トラブル・損害等の一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。

FC2カウンター