2019.12.15 阪神11R 朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ)

2019.12.15 朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ) 予想


◎朝日杯フューチュリティーステークスの本命馬(以下のサイトで公開)



先週は、マルターズディオサクラヴァシュドールを指名して2、3着。かなりいいところまで予想できていたのだが、やはり今年はつめが甘い。。。


今回の◎本命馬、現時点で上記の"最強競馬ブログのランキング"でこの馬を本命にしているのは、自分だけとかなりの大穴。当たればでかい。


芝を走ってきた馬がダートに替わって人気薄で激走と予想するのは、自分の得意な買い方の一つ。以下の通り、本日(2019/12/14)の中京1Rもその予想が見事的中し、大きな配当となった(但し、以下は予想のみ(俺プロ予想)でお金はかけていません)。

1R的中


ほとんどの馬がまずは芝を目標とすることを考えれば、その逆のダートを走ってきた馬が芝で激走というケースは、めったにないが、2013年のアジアエクスプレスはそのレアパターンで、馬券も的中したのでよく覚えている。


同じヘニーヒューズの産駒に、レアパターン再来を期待したい。◎本命馬はダートで2回使われ、2度とも上り最速。今の阪神は先行馬が圧倒的に有利だが、朝日杯は、そういう馬場だからこその超ハイペース予想なので、差し馬にもチャンスありと考えている。また、この馬の兄弟には、NHKマイル2着馬や若葉S1着馬もおり、芝を走れる可能性も十分ある(前走、芝スタートで全く行き足がついていなかったのは一抹の不安だが。。。)。


マルターズディオサの反省も踏まえ、複勝を少々抑えたい。


◎本命馬の単勝・複勝

予想印は以下のサイトで公開中です。



小勝負、中勝負、大勝負の何れかは、以下LINEで公開予定。
予想に役立つ直前情報も不定期で配信します。 
【公式】大武ジンLINE
※LINE限定情報を公開中

2019.12.08 阪神11R 阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)

2019.12.08 阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ) 予想


◎阪神ジュベナイルフィリーズの本命馬(以下のサイトで公開)



今年も残すところ、あとわずか。このままでは、7年間続けてきた回収率100%越えが途切れてしまう。そう思って大勝負をかけ、負債を増やすというのが、典型的なギャンブラーの大負けパターン。今年は昨年の大きな上振れ分の下振れが一気にきたのだと割り切り、フォームは崩さすにいきたい。


といっても、今年は大穴ばかり狙ったり、複勝に手をだしてみたりとフォームが定まらない1年であった。スランプはフォームを崩すことからはじまる。初心にかえって、単勝5倍前後の単勝馬券で勝負したい。


となると、現時点の単勝1倍台のリアアメリアに勝てる馬さがし。当初の本命は、戦ってきた相手関係でビッククインバイオリアアメリアと同じくらいの着差で勝利したマルターズディオサ。現状単勝40倍は、相当おいしいと思う。


ただ、今年は忙しさを理由にここからもう一歩踏み込んだ予想をしてこなかったことが、現在負債をかかえている原因。リアアメリアと同等ではなく、リアアメリアより数段強い馬を探す。着目したのは完成度。リアアメリアの粗削りさは未知の魅力はあるが、リスクと隣り合わせ。リアアメリアより1.4秒早い時計で同じコースを勝利した◎本命馬の完成度を素直に上にとりたい。


ただ、今年は初心を変えて失敗しているケースが多数。マルターズディオサを少し抑えたい。


◎本命馬の単勝とマルターズディオサの単勝を少々

予想印は以下のサイトで公開中です。



小勝負、中勝負、大勝負の何れかは、以下LINEで公開予定。
予想に役立つ直前情報も不定期で配信します。 
【公式】大武ジンLINE
※LINE限定情報を公開中

2019.12.01 中京11R チャンピオンズカップ(GⅠ)

2019.12.01 チャンピオンズカップ(GⅠ) 予想


◎チャンピョンズカップの本命馬(以下のサイトで公開)



前哨戦のみやこSでインティは1番人気でまさかの15着。敗因は、とんでもないハイペースと直線の不利。前にいった馬は総崩れとなった。


そんな中、前に行って唯一崩れなかった◎本命馬は相当強い。しかもインティと同じように直線で不利を受けてのもの。今回は、楽に前につけられそうで展開も向きそう。前走のレースから距離も持ちそうなので、一発あっても不思議はないと考えた。


◎本命馬の単勝・複勝

予想印は以下のサイトで公開中です。



小勝負、中勝負、大勝負の何れかは、以下LINEで公開予定。
予想に役立つ直前情報も不定期で配信します。 
【公式】大武ジンLINE
※LINE限定情報を公開中

2019.11.10 京都11R エリザベス女王杯(GⅠ)

2019.11.10 エリザベス女王杯(GⅠ) 予想


◎エリザベス女王杯の本命馬(以下のサイトで公開)



最後まで2頭から1頭を絞り切れず、更新が遅くなりました。

迷った2頭は、◎本命馬ウラヌスチャーム

マーフィー騎手の調子が思ったほど上がっていないと判断して、◎本命馬を上にとった。


今年も残すところあと2ヶ月。現時点で今年の収支は大きく負け越し。今更、本命所に賭けたところで、到底勝ち越せない。。。ラブズオンリーユークロノジェネシスは、突き抜ける可能性もあるが、古馬との初対戦で人気になりすぎており、思い切って評価を落とす。この2頭を買うくらいなら、3歳馬でオッズ的な妙味があるのは、秋華賞でも本命にしたシャドウディーヴァと思う。


京都の2200mという微妙な距離、モズカッチャン、ミッキークイーン、ラキシス、スノーフェアリーなどリピーターがかなり活躍しているレース。昨年もモズカッチャンを本命にしたが、リピーター狙いでいきたい。


福島記念は、ハンデが相当有利なクレッシェンドラヴ


◎本命馬の単勝

予想印は以下のサイトで公開中です。



小勝負、中勝負、大勝負の何れかは、以下LINEで公開予定。
予想に役立つ直前情報も不定期で配信します。 
【公式】大武ジンLINE
※LINE限定情報を公開中

2019.10.27 東京11R 天皇賞(GⅠ)

2019.10.27 天皇賞(GⅠ) 予想


◎天皇賞の本命馬(以下のサイトで公開)



先週の菊花賞は、久々に会心の勝利。天皇賞も連勝といきたい。


かなりメンバが揃ったが、アーモンドアイサートゥルナーリアの2強ムード。ただ、この2頭の単勝はおそらく、1〜2倍台。配当妙味は低く、この2頭に勝てる馬を探したい。


この2頭を後ろから差せる馬がいるとは考え難い。勝つとしたら前にいく馬だろう。この2頭の前にいきそうで、内よりの枠に入ったのが、◎本命馬アエロリットスティッフェリオ


まず、安田記念でも毎日王冠でも本命にしたアエロリット。毎日王冠でインディチャンプを差し返したのは驚いたが、ダノンキングリーには完敗。最も得意としている1800mでの結果であり、ダノンキングリーと同等以上の実力とされるサートゥルナーリア相手に2000mを逃げ切るイメージはもてなかった。


スティッフェリオは、自分のペースで逃げられれば可能性はあったが、おそらくアエロリットの2番手。左回り(0,0,0,2)も気がかりで頭までは考え難い。


◎本命馬は、外目の枠に入ったが、内にはいったメンバから考えると、楽に3番手につけられそう。2000mも(2,0,0,0)のベストといえる距離。稍重の馬場でも(3,0,0,0)、馬場が悪化しても苦にしない可能性が高い。先行して抜け出し、2強を抑え込めるとしたら、この馬以外には考えられなかった。


◎本命馬の単勝

予想印は以下のサイトで公開中です。



小勝負、中勝負、大勝負の何れかは、以下LINEで公開予定。
予想に役立つ直前情報も不定期で配信します。 
【公式】大武ジンLINE
※LINE限定情報を公開中

プロフィール

大武ジン

Author:大武ジン
・競馬歴20年
・15年間養分・・・
・ここ5年は回収率100%越え
・好きな馬はグラスワンダー
・基本は中穴、単勝1点狙い

 

応援よろしくお願いします。



【公式】大武ジンLINE

※LINE限定情報を公開中

【免責事項】当ブログに掲載された内容によって生じた、トラブル・損害等の一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。

FC2カウンター